HOMEの中の後援会

社会福祉法人ゆたか会 後援会

ゆたか会の将来を一緒に考えてもらえるやる気のある元気な人を募集しています

住民参加の社会福祉

皆様方の温かいご声援により、加西市に知的に障害を持たれる人たちの施設「希望の郷」が平成4年2月にオープン致しました。 しかしながら、そこで生活する人達が社会の一員として、地域の人々と手を携え、明るく精一杯生きていける環境をつくるためには、 多くの問題が残されています。 この問題解決には地域を基盤とした日常生活圏の中で、地域・近隣住民と対等の人間関係を回復し、自立していけるような、 地域に根ざした援助の体制を創り出す必要があります。 つまり、地域社会が問題解決の場であり、真の意味での住民参加こそが社会福祉の実現に不可欠なのであります。 このような思いから、社会福祉法人「ゆたか会」後援会を発足させました。 障害者の願いは、健常者の願いでもあります。皆様のご協力のもとに、この福祉の輪を広げ、育んでいきたいと考えておりますので、 趣旨を理解のうえ、ご支援賜りますよう心からお願い申し上げます。

社会福祉法人 ゆたか会後援会
会長 井上 弘

ゆめのある楽しい施設を

どのような障害を持っていても、その障害がどんなに重くても 人間としてのゆたかな発達、生活の安定、自由を保障できる……。 そんな夢のある楽しい施設運営を目指します。

たがいに理解し合う平等な社会を

現在、障害をもった方々が生活していくには、 さまざまな問題が山積みしています。 福祉の発信基地として、その問題に関わり、 互いに理解し合える平等な社会を作りたいと私たちは考えています。

かよい合う地域に根差した福祉を

障害者の福祉の向上を願う多くの人と手を取り合い、 地域と共に歩んでいきたい。 そして、障害をもっていても地域で暮らせるよう援助して いきたいと私たちは考えています。

後援会の取り組み
  • ゆたか会後援会では、豊かな福祉社会を目指して以下のような取り組みをしています。
  • 希望の郷を社会に紹介する事業(地域と福祉のパイプ役として福祉映画やコンサートなどの催しをしたり、機関紙を発行しています。)
  • ゆたか会への運営援助(皆さんからいただいた会費の一部をゆたか会に寄付し、行政の行き届かない部分の援助をします。)
  • その他、地域の福祉の向上に役立つ事業を援助します。
こんな応援して頂けませんか
  • 障害者が地域で暮らすための場所を貸して頂けませんか。
  • 障害を持つ方に仕事を提供したり、実習訓練を引き受けて頂けませんか。
  • 施設を維持運営するための資金を援助して頂けませんか。
  • 障害を持つ方と一緒に楽しめることを紹介して頂けませんか。
  • いろいろな情報を教えて頂けませんか。

ご入金の手続き


事務局にご連絡頂き下記の口座に会費を納入して下さい。
事務局連絡先
〒675-22 加西市野条町86-93 希望の郷内
TEL(0790)48-2521(代) FAX(0790)48-4222
振込み口座
銀 行/兵庫銀行 加西支店 普通0423386
郵便局/神戸0-29776
    平成6年5月より(0110-8-29776)
名 義/社会福祉法人 ゆたか会後援会
会員並びに会費
本会の会費は、本会の目的に賛同する法人会員と個人会員をもって構成する
  1. 1)法人会員/年額3万円以上を継続して納入する諸団体・諸会社
  2. 2)個人会員/年額1口3千円(その口数は問わない)を継続して納入する個人。
  3. 3)期  間/毎年9月1日~8月31日を一期間とする。